雑賀 智 雑賀 智
雑賀 智

かもい名倉堂接骨院
副院長 柔道整復師・鍼灸師
雑賀 智

責任あるポジションで日々やりがいを感じています。

責任あるポジションで日々やりがいを感じています。

代表の細野先生とは前職で同僚として働いていた時からの付き合いになります。代表が新しく接骨院を開業されるという話を聞いてオープンから勤務をしています。今年でこの業界に入って18年、36歳になりますが今は副院長という立場で、代表が不在の時は管理者として院全体の業務が円滑に動くように心掛けています。責任あるポジションですがその分多くのやりがいを実感出来ています。

患者様の信頼関係を大切に。初診対応には特に気を付けています。

患者様の信頼関係を大切に。初診対応には特に気を付けています。

当院には日々、様々な痛みでお悩みの患者様が来院されます。適切な治療を行うためには、患者様がどういった症状でお困りになっているか、どのような生活習慣があって今の状況になっているのかを理解することが必要になります。そういった情報を初診で出来る限りお聞かせいただき治療に入るのが信頼関係をつくるための第一歩だと考えています。また、患者様をお待たせしたり、何度も症状を説明したりする必要がないよう院内の先生方と常に声を掛け合い連携しながら、患者様に信頼してもらえるような治療と接遇を目指しています。

新しい技術や知識を取り入れる事にも力を入れています。

新しい技術や知識を取り入れる事にも力を入れています。

最近は来院される方の年齢層も幅広くなり、多くのニーズにお応えする必要が出てきています。治療だけではなく予防医療(構造学×栄養学)の取り組みにも力を入れており、インボディと言われる高精度体組成計を使った現状分析や、超音波(エコー)診断装置での画像診断など、従来の身体の外からだけの治療ではなく、身体の中から治療を行えるような新しい技術を積極的に取り入れています。

雑賀 智

新しい仲間へメッセージ

「安心して仕事が出来る環境を作りたい。」それが私の想いです。上司や同僚との人間関係等で不安や悩みを感じる事なく、かもい名倉堂でずっと働きたいと感じてもらえるような環境を目指しています。当院で働いてもらえれば技術は絶対に習得できます。ご応募お待ちしています。

一覧に戻る